【ギター】スウィープに役立つ 左手の弦移動エクササイズ

速弾きで弦移動をするときは大抵1つの弦で2,3音弾いてから次の弦に移る事が多く、縦移動が連続するフレーズはあまり多くありません。

指は横一列に並んでおり根本的に縦の移動に対応しづらいからという理由もあるでしょう。

 

しかし、速弾きでの1つであるスウィープ奏法は弦移動を主体としたものです。

スウィープ奏法では3つの弦しか使わない動きの小さなものから、6弦全て使う大きなものまであります。

 

もちろんスウィープ奏法でなくても縦移動のフレーズを使う事も出てくるでしょうから、のちのちスウィープ奏法を弾ける様にするためにも今のうちから縦の動きになれておきましょう。

 


スポンサードリンク

TAB譜

2015y01m27d_223022100

 

あくまで基礎練習、指を動かすための練習ですので実際にこういったフレーズが使われるかというと殆ど使われません。

しかし、普段のフレーズにない分、縦の移動になれるという意味ではいい練習になります。

 

また、あまり行わないという事は左手のこういった動きにピッキングを合わせる練習もあまり行われていないという事なので、縦移動における右手と左手のタイミングを合わせる練習には最適です。

スウィープ奏法の練習ではありませんので、しっかりとオルタネイトピッキングで練習しましょう。

 

スウィープのフレーズ

いくら練習した方がいいものでも、実践的でないものだとやる気にならないという事もありますので、スウィープのTAB譜も載せておきます。

 

2015y01m27d_222138801

 

速く弾く必要はありませんので、こんな動きをするんだと動きを手に覚えさせるようにゆっくりしたスピードでしっかり左手と右手のタイミングを合わせられるようにしましょう。

 

また、ただ動きを覚えるだけでなくこのフレーズがどんな音の並びになっているのかを感じるためにも、ゆっくり一音一音感じながら弾くようにし、余裕があればこのフレーズがどのコードに該当するのかも考えて見てください。


スポンサードリンク

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ