リズム練習で下手になる?本当にギターが上手くなるための練習方法

リズムトレーニングを行っていて正確にリズムを取れるようになるのはとてもいい事です。

 

しかし、友達のドラマーはリズムが正確にとれるようになった後に別の問題が出てきてしまいました。リズムトレーニングを行う人全員に当てはまることではないかもしれませんが、参考までにお話させていただきます。

 


スポンサードリンク

とあるドラマーの悩み

そのドラマーとは楽器を始めたばかりの頃からの友達なので、もちろんはじめはお互いリズムがグダグダです。しかし、何年もやっていくうちにリズムの問題にあたり、リズム練習にも力を入れていくようになりました。

 

その後、進路は別々に鳴ったのですが、その友達はプロのドラマーになりたいと思うようになっていたので、ドラム学校へ通い徹底的にリズムトレーニングを叩き込まれたそうです。

 

しばらく一緒に演奏する機会は無かったのですが、久しぶりに会ったときに昔のメンバーでスタジオに入ろうとなってあわせたところ、見違えるように正確なリズムになっていました。

 

新たな悩み

しかし、スタジオ後に色々と話していたところ、今は別の悩みがあると言い、何かと聴くと「リズムが正確になったのは自信はあるけど、それ以降人から無機質なドラム、面白みのないドラムだと言われるようになってしまった」との事です。

 

音楽にも好き嫌いがありますから、一人に言われただけなら気にすることはないと思いましたが、何人もの人から同じように言われたそうです。

 

そういった発言をした人も、リズムに問題があるわけではないといっていたようなので、実はリズムがとれていなかった…という事はないようですが、もし自分がそのような事を言われたら落ち込んでしまいます。

 

なぜつまらないと言われたのか?

どうしてそのように言われてしまったのか?

 

友達はわからないと答えてましたし、ドラム学校へ通った友達がわからないのに私にわかるはずもありません。

 

ただし、その発言をした側=音楽を聴く側の視点で考えた場合、皆さんも心当たりがあるのではないでしょうか?あのギタリスト、上手いのはわかるけどなんかなぁ…という感じ、もちろん私もあります。

 

それも殆どの場合、具体的に何が悪いのか原因はわかりません。それと同じ事なのでしょう。

 

つまらなくならないように

リズムという同じ概念がある以上、ギタリストであっても同じ問題にぶつかる可能性があります。

 

そうならないためにも、上記の原因がわかっている人はそうならないように気をつけましょう。

 

原因がわからない人は好きなギタリストが何故魅力的なのかを考えたり、単調な演奏にならないように抑揚をつけるようにしたりなどリズム以外の事にも目を向けて考えるようにしましょう。

 

闇雲に練習しているだけだと、このようになってしまうかもしれません。また、自分が弾いているのはギターだからとギターだけを考えるのではなく、好きな歌手は他の歌手と同ちがうのか等他のパートを考えるのも参考になると思います。


スポンサードリンク

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ