【ギターの選び方】初心者におすすめのギターメーカー

ギターを買う際には形で選ぶ人が多いと思いますが、選んでいると同じ形でもメーカーが違うのに気づくでしょう。

メーカーはあまり気にしなくていいですが、参考としてギター界で有名なメーカーとギター選びに悩んでいる初心者におすすめのメーカーを紹介させていただきます。

 


スポンサードリンク

2大ギターメーカー

Gibson

2015y02m23d_190531968

引用元:Gibson USA 公式サイト

 

Fender

2015y02m23d_190035998

引用元:Fender USA 公式サイト

 

どこの楽器屋でも置いてありますので、どこかで見た事がある人も多いと思います。

ギターの種類を知ろう!初心者におすすめのギターの選び方でも載せているのでそこで見た人もいるかもしれません。

 

レスポールを販売しているのがGibson、ストラトキャスターを販売しているのがFenderというメーカーで、ギターのメーカーと言えばまずこの2つが挙げられます。

 

よく見る気がする…?

レスポールなのにGibsonじゃない、ストラトなのにFenderじゃないメーカーからも同じ形のギターがたくさん出ていますが、レスポールはGibson、ストラトはFenderの商品なので、それ以外のメーカーのものはレスポールタイプ、ストラトタイプと区別される事があります。

 

他社が有名メーカーであるGibsonやFenderのギターをコピーしたためですが、じゃあGibsonとFender以外は買わない方がいいのかというとそんな事はありません。

Gibson・Fenderでないレスポールやストラトでも良いギターはたくさんあります。

 

気になるお値段

有名なメーカーならこの2つのどちらかを買おうと思うかもしれませんが、有名メーカーだけあって初心者には中々手が出しづらい値段になっています。

Gibsonは最近低価格帯の商品も出していますが、それでも

 

Gibsonだと5万円~

Fenderだと10万円~

 

どちらも高いものだと50万円以上するものもあります。

しかしこれは本家アメリカのGibson USAやFender USAの場合。

 

Gibson USAの傘下にはEpiphone(2万円~)

Fender USAの傘下にはFender MexicoFender Japan(4万円~)

 

があり、初心者には定番のメーカーとなっています。

 

最後に

予算があまり無かったり、ギター選びに悩んでいるのなら定番のEpiphoneFender Japanを、何かピンときたものがあればメーカーを気にせずにそれを買ってしまいましょう!

もちろん、もっと安い初心者セットを買うのもいいでしょう。

 

初心者セットではなくギターを単品で買う場合、本体以外にいろいろと必要な小物がありますので、それらの購入やその費用を考えるのを忘れないように注意が必要です。

ギターに必要な物が一目でわかる初心者セットの内容とは?


スポンサードリンク

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ