【IBANEZ】スティーブ・ヴァイが使っているアーミングアジャスター【バックストップ】

今回は私が大好きなスティーヴ・ヴァイの話。

色物扱いされているのであまりピンと来ない人がいるかもしれませんが、それは仕方ないとして、ちょっとマニアックな機材の話をしたいと思います。

 

スティーブ・ヴァイといったらアームを使ったプレイが多いですが、弦が切れたときの対策として有名なESPのアーミングアジャスター。スティーブ・ヴァイも似たようなものを使っているのですが、似たようなものであってアーミングアジャスターではないのを知っていましたか?

 


スポンサードリンク

その名もバックストップ

スティーブ・ヴァイの機材は公式サイトで色々確認することができますが、その中でそれが確認できるのがこちら↓

 

2015y07m07d_134716756

引用元:vai.com

 

パッとみるとアーミングアジャスターを2個使っているようにも見えますが、アーミングアジャスターではありません。

 

気になったので調べに調べたところ、IBANEZ社の「バックストップ」というもの。

単体で販売されていたことはなく、一時期のギターに付けられていただけなようなので、今となってはほとんど目にすることがない超レアものです。

 

実はたまたまヤフオクに出品されていたのを見つけて、バックストップを使ったことがあるのですが、使い勝手は微妙でした。といっても、そもそも中古で説明書もなく、使い方が分かっていなかったので正しい評価はできませんが…

 

バックストップをゲットするには

新品はまず無いので中古で探すことになりますが、ヤフオクで見る場合、ギターからバックストップを取り外してバックストップ単品で出品している人もいれば、バックストップが付いたギターをそのまま出品している人もありますので、パーツとギター本体両方のカテゴリーを探した方がいいです。

 

ただ、このバックストップという名称はほとんど知られておらず、名前で検索しても出てくる可能性が低いため、しらみつぶしに探していくほかありません。


スポンサードリンク

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ