【練習曲】ギター初心者におすすめな簡単なアニソン 懐メロ編

耳コピなどでも書きましたが、ギターの練習をする際にはなじみのある曲の方が練習がしやすいです。

 

ギター初心者の練習曲としておすすめなアニソンでは、けいおん!の「Don’t say lazy」や涼宮ハルヒの憂鬱の「God knows…」を挙げましたが、もっとなじみのあるアニソンを練習してみましょう。

 


スポンサードリンク

アンパンマンのマーチ

今でも子供に人気のあるアンパンマン。

大人でも子供でもアンパンマンのマーチを知らない人はいないでしょう。

 

アンパンマンのマーチの歌いだしのコード進行がコチラ↓

2015y03m02d_161235587

 

ギターはFのコード=バレーコード(人差し指で複数の弦を押さえる)が弾けなかったからという理由で挫折してしまう人が多くいます。

アンパンマンのマーチでは全てがバレーコードになっているので、とてもいい練習になります。

 

まずはそれぞれのコードを押さえ状態で、弦を1つ1つ鳴らして、全ての弦がしっかり鳴るか確認しましょう。

バレーコードが難しければパワーコードにして雰囲気を楽しむのも全然アリです。

 

 ドラえもんのうた

これも誰もが知っているドラえもん。

歌いだしのコード進行はコチラ↓

 

2015y03m02d_162511462

 

アンパンマンのマーチと比べるとバレーコードが出てこないためこちらの方が簡単です。

しかし、ドラえもんの裏を練習するんだったら是非やっていただきたいのがイントロのタララタララタララタララ…の部分。

 

リードギターの練習にもなるので是非練習しましょう。

ドラえもんのうたのイントロを弾くために練習しておきたいフレーズ。

2015y03m03d_123839665

 

後々速弾きしたい人にはとても役に立ちます。

 

アニソン練習のメリット

アニソンの練習なんか馬鹿らしいと思う人もいるかもしれませんが、こういった誰しもが知っている定番のアニソンは、器をやっている人やってない人問わずうけがいいです。

 

初めてで練習する曲に困っている場合やちょっとしたネタを仕入れておきたいという場合には、こういった自分がよく知っているアニソンなど身近なものに手を出してみましょう。

 

ここに挙げたアンパンマンのマーチのバレーコードやドラえもんの曲のイントロは、ちゃんと弾くとなると初めての人にとっては難易度が高いですが、いつか挑戦してみて下さい。


スポンサードリンク

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ